世界の庭園・その他の見どころ

4つの庭園を巡る沿道でも、様々な花壇や植物を楽しんでいただけます。

その他の見どころ

ボーダーガーデン

入り口を入ってすぐ左側、ポプラの木の下にあります。

ギボウシなどの半陽地性の植物を中心に約200種類の花木や宿根草・球根植物が植えられており、春から秋遅くまで色彩豊かな花壇です。

早春の景色(2007/05/10)

早春の景色(2007/05/10)

春の景色(2007/06/08)

春の景色(2007/06/08)

夏の景色(2007/07/26)

夏の景色(2007/07/26)

晩夏の景色(2007/08/23)

早春の景色(2007/05/10)

秋の景色(2007/09/19)

秋の景色(2007/09/19)

晩秋の景色(2007/10/23)

晩秋の景色(2007/10/23)

あじさい園

ボーダーガーデンの奥、芝生の中にあり、約30種類のアジサイをコレクションしています。
7月中旬から咲きはじめます。

詳しい品種は、百合が原コレクションのアジサイのページをご覧ください。

あじさい園の風景(2007/07/20)

あじさい園の風景(2007/07/20)

(2007/07/20)

(2007/07/20)

藤のトンネル

日本庭園から瀋芳園へ向かう園路を覆うように、アーチ状に作られています。

6月の開花期にはフジの甘い香りもお楽しみいただけます。

(2007/06/05)

(2007/06/05)

(2007/06/05)

(2007/06/05)

ヒマラヤの青いケシ(ブルーポピー)

入り口近くの休憩所とトイレの間に花壇を設けています。
6月中旬から下旬が見ごろです。
暑さが大の苦手で日本では栽培が困難とされる植物ですが、百合が原公園では間近に花を見ることができます。

当園では、メコノプシス ベトニキフォリア[meconopsis betonicifokia]とメコノプシス グランディス[meconopsis grandis]を栽培しています。(年によってどちらかが見られます。)

(2008/06/09)

(2008/06/09)

(2007/06/22)

(2007/06/22)

(2008/06/02)

(2008/06/02)

(2007/06/26)

(2007/06/26)

マグノリア・アシェイ

リリートレインの踏切の手前、左側にあります。6月下旬頃に咲きます。

マグノリア マクロフォリア アシェイ[magnolia macrophylla var. ashei]は、直径50cm近くになる純白の大輪の花を咲かせます。
年中通して温暖なフロリダ州に自生するモクレンの仲間を、北国札幌で楽しむことができます。
開花後わずか2日程で散ってしまうこともあり、なかなか見ることができない花といえます。

(2007/06/29)

(2007/06/29)

(2007/06/24)

(2007/06/24)

(2007/06/28)

(2007/06/28)

冬囲いの様子

冬囲いの様子

キングサリ

瀋芳園からムンフェナーガルテンに向かう途中、リリートレインを渡ってすぐ右側には、フジの仲間のキングサリ(英名:golden chain)が植えられています。6月上旬が見ごろです。

(2007/06/06)

(2007/06/06)

(2007/06/07)

(2007/06/07)

シベリアアヤメ

踏切の手前左側、あじさい園の隣に植えられています。
6月初旬、さわやかな青紫色の花を咲かせます。

(2007/06/05)

(2007/06/05)

(2007/06/05)

(2007/06/05)

クロユリ/オオウバユリ

入り口を入ってすぐ左側、門扉の影にひっそりと咲いています。
5月下旬から6月初めが見頃です。
本州では高山に登らなければ見られないクロユリも、市街地の公園で見ることができます。

(2008/05/26)

(2008/05/26)

(2007/05/22)

(2007/05/22)

クロユリの背後の林の中には、オオウバユリの花を見ることもできます。
7月頃が見頃です。

(2007/07/09)

(2007/07/09)

(2008/07/25)

(2008/07/25)