レイズドベッドの冬支度

2014-10-30|その他

今日の百合が原公園は暖かな秋の日差しが降り注ぎ「お散歩日和」でした♪公園内の紅葉は終盤を迎え、花壇の上にも落ち葉の布団がたっぷり…来年の春まで冬眠です。園内各所、少しずつ冬支度も始まっています。「レイズドベッド」も冬に向けてお片付け。春にお花の植え込みを一緒に行った「グループホーム百合が原ふぁみりあ」の皆さんと、百合が原公園ボランティアのメンバーで楽しく・手早く!行いました。

 

レイズドベッドとは・・・

「立ったままの姿勢」「車いすに座ったままの姿勢」など身体に楽な姿勢で園芸を楽しむことができるように設計された立ち上がり花壇です。

百合が原公園では緑のセンター温室前に6基のレイズドベッドを設置しています。

(画像は8月の様子)

022

花盛りには沢山のお客様に楽しんでいただきました。

朝のお散歩の方にもご好評でしたよ!

002

 

今回の冬支度では「おつかれさま~」と花たちに感謝しながら…

002 (2)003 (2)

皆さんお花や園芸活動がお好きな方たちで、楽しく作業は進みました!

 

また来年が楽しみですね♪

ありがとうございました。

 

最後に…葉っぱのハロウィンを発見!

010

LINEで送る