快適な利用のために

百合が原公園を快適に利用するためのお願いです。

公園利用のマナーとルール

全ての公園を訪れる方が気持ち良く利用していただけるように、お互いにお心づかいをお願いいたします。

 

※詳細はこちらをご覧ください

団体利用について

百合が原公園を団体でご利用されたい場合は、ご利用日の一週間程度前までに申請を行ってください。

ペットの利用について

公園には動物が苦手な方や小さなお子さんも来園されます。
全ての公園を訪れる方が気持ち良く利用していただけるように、お心づかいをお願いいたします。
ペットも公園を楽しめるよう、あなたがマナーを守りましょう。

 

2m以下の引き綱をつけてください

他の方の迷惑にならないよう、またあなたのペットが被害に合わないよう、必ず引き綱をつけて持ってください。
伸縮型引き綱の場合も、2m以上に伸びないようにしてご利用ください。

 

散歩できるのは、広い園路(幅6m以上)のみです

幅4m以下の園路を散歩させることはできません。
6m幅の園路の散歩中は、花壇や植え込みに立ち入ったり掘ったりしないよう、しっかり管理してください。

 

施設や広場に立ち入ることはできません

恐れ入りますが、芝生広場に限らず当公園にはペットを自由に走らせることができる場所はありません。あらかじめご了承ください。
また、緑のセンター(温室)・世界の庭園・リリートレインレストランガーデンショップパークゴルフ場を含むすべての芝生・遊具広場やパーゴラ広場へのペットの立ち入りはできません。抱っこやカゴ、ベビーカーに入れた状態での利用もできません。
ただし、施錠されたキャリーケースに入れた状態であれば、連れて入ることはできます(キャリーケースから出すことはできません)。

 

制限区域にペットを連れてお入りいただける場合

施錠されたキャリーケースん入れた状態であれば、連れて入ることができます(ただし、キャリーケースから出すことはできません)。

 

糞は持ち帰りください

ペットの糞を持ち帰るのは、基本的なマナーです。

その他、公園内の注意看板等の指示に従っていただくようお願いいたします。

 

kanban

写真撮影について

写真を撮影する時には、ファインダーの中に集中しがちですが、ファインダーの外への配慮もお願いします。
あなたのお心づかいは、きっと写真にも現れることでしょう。
マナーも一緒に写しましょう。

 

※撮影についてのお願いは、こちらをご覧ください