春1番の花・シナマンサクとスノードロップ 2017/03/26

2017-03-26|開花情報

日差しが強くなりましたが、空気はまだ冷たいですね。そんな中、当園の春一番の花が今にも咲こうとしています。

例年この時期に咲く「シナマンサク」(Hamamelis mollis)

百合広場の池の近くの低木です。頑丈そうな花芽の中に、黄色の花弁が入っています。

冬芽がほころんできて、もう少しで咲きそうです。

 

「スノードロップ」の白いつぼみも、開いてきたものがあります。

3月20日(月)頃にとがった芽が出そろいましたが、この後もう一度雪が降りました。

今はすぐに雪解けが進んで、可憐な姿が顔を出しています。

 

 

雪で遊んだあとも、少しずつ小さくなってきました。

 

春を探してみませんか。

LINEで送る