開花情報 2017/4/7

2017-04-07|開花情報

今日の札幌は曇り時々雨。少し肌寒いこんな日は、百合が原緑のセンターの温室で花たちとのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。4月7日の開花情報をお伝えします。

 

クルメツツジ ‘レックス’

緑のセンターに入ると最初に出迎えてくれます。現在満開、ややピークを過ぎたところです。

 

 

デンドロビウム・スペキオキンギアヌム         カラー

 

ハンカチノキ                                 果実

緑がかっていた苞がすっかり白くなって、洗いざらしのハンカチのようです。去年の果実もありますよ。

 

 

テロペア・スペキオシッシマ                                    ツバキ‘桃太郎’

オーストラリアから来ました。            他にも様々なツバキの品種が咲いています。

 

 

シラネアオイ                   ザゼンソウ

 

エゾヤマザクラ

北海道でサクラといえばこの木ですね。葉が開く前に花が咲くので、今の時期は木全体が淡いピンク色に見えます。ようやく満開になりました。

 

なお緑のセンターの大温室では『春の花展』が開催中です。今日ご紹介したシラネアオイ、ザゼンソウの他、エゾエンゴサク、フクジュソウ、オオバナノエンレイソウ等、約30種の春植物が見られます。他の植物が葉を広げる前に咲いて散る、この季節限定の春植物をご覧になりたい方は、是非百合が原公園までお越しください。

 

【春の花展】

開催期間:平成29年4月1日(土)から4月23日(日)まで

<期間中の休館日 4/3(月),4/10(月)、4/17(月)>

開催場所:百合が原緑のセンター 大温室

開催時間:8:45から17:15まで

温室入館料:130円

※中学生以下無料。65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

LINEで送る