【ビーチヘッジ】がリニューアルオープン!

2017-07-04|開花情報

先週行われた百合が原音楽祭は、芝生広場にたくさんの方がお越しくださり、無事開催されました。

百合が原音楽祭の様子

出演者の皆様、ご来場くださった皆様、音楽祭を応援してくださったすべての皆様、どうもありがとうございました!

会場では、がんの予防啓蒙活動も行われました。主催団体の一つ【未来を守ろうプロジェクト】は、札幌市の学生さんが主体となって、子宮頚がんについて知ってもらう活動をしています。子宮頸がんは20~30代の女性に増えており、プロジェクトのメンバーは自分達に関わりのある問題として、特に同世代に向けて情報を発信しています。

詳しく知りたい方は、札幌市公式ホームページの【未来を守ろうプロジェクト】またはTwitterアカウント@sikyu_miyakoへダイレクトメッセージをお願いします。

 

【世界の百合広場】では次々にユリが咲き始めています。一部をご紹介しましょう。

アジアティックハイブリッド ’レッドブライアン’

 

チョウセンカサユリ

 

エゾキスゲ

この花は??以前はユリに分類されていましたが、現在はユリとはかなり異なることがわかっています。ヘメロカリスというグループに属しています。リリートレイン駅舎と遊具広場の間にあります。

 

今日から始まった【オリエンテーリング】はユリがテーマです。対象年齢はおよそ5歳~なので、大人の方には簡単かもしれません。でも、全問正解できるかな!?

【オリエンテーリング】

参加費:無料

開催期間:7月4日(火)~17日(日)

開催時間:  9:00~16:30

受付場所:管理事務所受付、世界の庭園受付、リリートレイン改札

解答提出:管理事務所受付、世界の庭園受付

 

7月1日から【ビーチヘッジ】がリニューアルオープンしました!ビーチヘッジとはセイヨウブナ(beech)の生垣(hedge)という意味です。周りをぐるりとセイヨウブナの生垣で囲まれた、宿根草のボーダー花壇となっています。見たところリニューアル前とあまり変わらないようですが…実は土がどっさり入れ替わっています。芝生は平らになりました。植栽種も大幅に更新されましたよ。写真の白い花はアスティルベ ’ドイツランド’。ただ今満開で皆様のお越しをお待ちしています。

 

園内には様々なバラが植えられていますが、【ヒースガーデン】のシュラブローズは今が最盛期です。背を低めにしてあるので、花の香りも嗅げますよ。

シュラブローズ

 

【緑のセンター休館のお知らせ】

百合が原緑のセンターは、改修工事のため平成29年6月19日(月)から休館いたします。ご利用の皆様へご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。百合が原公園はお休みしませんので、いつでもお越しください。

休館期間:平成29年6月19日(月)~平成30年1月下旬(予定)

※休館中、併設のガーデンショップは、管理事務所裏に移動して営業いたします。

※休館中、車椅子の貸し出しは管理事務所で行います。

LINEで送る