園内開花情報

2018-05-04|開花情報

大型連休も後半に入りましたが、天候に恵まれない日々が続いております。

そんな天候に恵まれない日々でも、植物は次々と開花をしております。

園内の様子をご紹介いたします。

世界の庭園ボーダー花壇

 

 

世界の庭園入口のボーダーガーデン

スイセンやヒヤシンス、キバナカタクリ、タツタソウが開花しております。

 

同じく,世界の庭園内の日本庭園ではブンゴウメが開花いたしました。

世界の庭園 日本庭園

ブンゴウメ

ブンゴウメ バラ科 スモモ属 Prunus mume ‘Bungo’

 

百合が原公園を代表するムスカリの道は、まだ満開ではありませんが

開花が進んでおります。

ムスカリの道

ムスカリの道

 

 

ムスカリの道のチューリップの開花状況は、5割程度開花しております。

見頃を迎えるのは、例年大型連休が明けた頃からなのでもう少しお待ちください。

 

緑のセンターではセントポーリア展、サクラソウ美術館が開催されております。

 

セントポーリア ゴエツエアナ

栽培が難しく、60年に一度咲くといわれてきた「幻の原種」ですが、昨年に続き2年連続の開花となりました。来年は咲いてくれるでしょうか。

 

セントポーリア展

セントポーリア展 緑のセンター 小温室 5月6日(日曜日)15:00まで開催

 

サクラソウ美術館

サクラソウ美術館 緑のセンター 中温室 5月6日(日曜日)まで開催

 

次回展開予告

キッチンガーデン展 緑のセンター 大温室 5月8日(火曜日)から5月20日(日曜日)まで開催いたします。

LINEで送る