エリカ・カルーナが咲き始めています。

2018-08-24|開花情報

8月も下旬になり、昨日は二十四節季のひとつ「処暑(しょしょ)」を迎えました。

「処暑」とは、厳しい夏の暑さも峠を越した頃で、朝夕には涼しい風が吹き、心地よい虫の声が聞こえてくる時期です。暑さが和らぎ、穀物が実り始め、同時に台風が到来する季節でもあります。

 

暦通り、今週末は台風や温帯低気圧が北海道にもやってくるようですね。

安全に乗り切るためにもしっかり今日のうちに準備しておく必要があります。

 

さて、そんな中、百合が原公園内のヒースガーデンではエリカ、カルーナが咲き始めています。

ヒースガーデン

ヒースガーデンの様子

 

ヒースガーデンは、百合が原緑のセンター温室の裏手にあるエリアで、今の時期こんもりとした低木の樹形が集まっています。

ピンクや黄緑色といったエリカやカルーナが植えられており、まわりが針葉樹で囲まれた静かなところなので、のんびりゆっくりと公園散策を楽しめる場所です。

エリカ

エリカ`ミセスD.F.マックスウェル’(ツツジ科 エリカ属)

 

カルーナ

カルーナ ウルガリス`アレクサンドラ’(ツツジ科 ギョリュウモドキ属)

 

枝に小さな花がびっしりと咲いていて、株全体としてはにぎやかな印象ですが、一つひとつの花は可愛らしいです。

映画『嵐が丘」でも登場する花です。

 

また、百合が原緑のセンター中温室では「緑のカーテン~涼を呼び込む~」を開催しています。

 

涼しげな緑のカーテンで残り少ない夏を感じて頂けたらと思います。

緑のカーテン展

緑のカーテン展の様子

 

【緑のカーテン~涼を呼び込む~】

開催期間:平成30年8月21日(火)~9月2日(日)

開催時間:8:45~17:15

開催場所:百合が原緑のセンター 中温室

観覧料 :高校生以上130円(中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書の提示により無料

 

そして、今週末はお天気が悪くなるようですので、安全のため明日、8月25日土曜日に開催を予定していた、ガイドボランティアによる「おさんぽガイド」は中止とさせていただきます。ご了承ください。

LINEで送る