「世界の庭園」10月から無料開放中!

2016-10-04|管理事務所より

朝晩の冷え込みで、園内の木々も日に日に色づきを増してきました。百合が原公園の有料施設「世界の庭園」は、10月1日より11月3日(木祝)まで無料開放中です。日本庭園、中国「瀋芳園」、ドイツ「ムンヒェナーガルテン」、アメリカ「ポートランドガーデン」の、移りゆく紅葉をぜひお楽しみ下さい。

 

秋が深まるにつれ紅葉が趣深くなる「日本庭園」では、モミジが色付き始めました。

img_1729

img_1731

 

札幌市の姉妹都市である中国の「瀋芳園」のナツヅタの紅葉は少しずつ始まってきています。

 

ドイツ「ムンヒェナーガルテン」のあずまやは現在、シュウメイギクや秋のバラに囲まれています。

img_1742 img_1740

 

毎日お散歩でご来園される方も、10月からはいつもと違ったコースを歩いてみてはいかがでしょうか。

これからの季節、さらに紅葉が深まる「世界の庭園」にぜひお越しください。

 

他にも…タマアジサイが中国庭園「瀋芳園」の向かいで見ごろを迎えています。

img_1736

 

 

「世界の庭園」
入園無料期間:10/1(土)~11/3(木・祝)
8:45~17:15 (入場は16:45まで)

※「世界の庭園」は11月3日(木・祝)で閉園となります。

LINEで送る