大雪に見舞われた園内状況

2017-11-20|園内の様子

昨日の降雪で、百合が原公園は一気に真冬の景色になりました。プンゲンストウヒやアカエゾマツの針葉樹林の枝に雪が乗っています。

 

【ロックガーデンの入り口からの眺め】

 

園内は除雪が入り、P2駐車場から世界の百合広場を周回することができます。

路面状況によって足元が滑りやすく、ウォーキングや犬の散歩で来られる場合は、

充分に注意してご利用してください。

 

百合が原公園は雪囲い作業の真っ最中です。

枝同士を結束して降り積もる雪の重さに耐えられるようにします。

 

竹と縄でしなやかに雪に耐え、風物詩として鑑賞も出来るさまに、

日本の伝統と培われた技術が感じられます。

 

北海道らしい雪景色をご覧いただけます。

暖かい服装で百合が原公園を散歩してみるのはいかがですか♪

 

LINEで送る