園内の様子

2017-12-27|園内の様子

25日(月)~26日(火)にかけて天気が荒れ、道内いたるところに暴風雪警報が

だされ百合が原公園でも、その影響で折れ枝や倒木が発生しました。

冬期間閉鎖中の世界の庭園内でも、高さ約6mのニオイヒバが被害に遭いました。

根元から倒れ、当時の風の強さがうかがえます。

 

さてさて、話は変わりますが園内での各所改修工事が大詰めを迎えております。

まずは管理事務所裏のトイレ。

設置完了、新しく綺麗になりました。工事は8割~9割程まで進んでいるみたいです。

ちなみに新設トイレの使用は来年の春からです。もう少々お待ちください。

 

次は遊具広場。

カラフルな遊具が設置され、コンビネーション遊具やターザンロープなど

魅力ある遊具が増えました。こちらの工事も同じく、8割~9割程進んで

いるみたいです。遊具広場もトイレと同様に来年の春からの使用となります。

冬期間は閉鎖しておりますのでご了承ください。

 

続きましては緑のセンターです。

2月中旬のオープンに向け着々と準備を進めてるいる最中です。

壁面の塗装・汚れ落しや備品の作成・修繕などまだまだやることがあり

管理スタッフも日々奮闘しております。

もうしばらくお待ちください、生まれ変わった緑のセンターを楽しみに

していただければと思います。

 

今年の百合が原公園は園内各所で施設の改修工事に伴い、利用期間が短縮され

た施設もあり、皆様にご不便ご迷惑をかけ誠に申し訳けござませんでした。

来年は皆様がより楽しめる公園を目指し、管理スタッフ一同努めてまいります

のでよろしくお願いいたします。

それでは皆様よいお年を。

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る