「冬のまちにスノーキャンドルの灯りをともそう!2020」開催のお知らせ

2020-01-14|イベント情報

今朝は久しぶりの積雪。市内中学校も始業式だったので、あわただしい朝になったおうちも多かったのではないでしょうか?百合が原公園では、今週末の1月18日土曜日「冬のまちにスノーキャンドルの灯りともそう!2020」が開催されるため、恵みの雪!と喜んでいます。

スノーキャンドル1

このイベントは冬の公園を活用して、冬の災害について考える、地域のコミュニケーションを深める、というコンセプトのもと、札幌市内各所で開催する催しで、百合が原公園も参加しています。

 

氷板1

毎年、百合が原公園のボランティアの皆さんが、園内の植物を凍らせ、氷板を制作してくださいます。

氷板2

 

あたたかみある灯りのキャンドルは、食用の廃油を再利用して作られ、公園内に約300個ほど点灯されます。

廃油キャンドル

 

例年になく積雪の少ない今年ではありますが、今年も震災や災害などを改めて見つめ直し、心を寄せる機会となるよう職員一同願って開催いたします。

スノーキャンドル会場

ぜひスノーキャンドルのあたたかな灯りに包まれた百合が原公園で、冬の幻想的なひとときを過ごしにいらっしゃいませんか?

 

【冬のまちにスノーキャンドルの灯りをともそう!2020】

開催日:令和2年1月18日土曜日

開催時間:16時30分から17時30分

開催場所:百合が原緑のセンター前

参加料:無料

※点灯準備は14時00から行われております。詳しくは百合が原緑のセンター(011-772-3511)までお問い合わせください。

 

多くのみなさまのご参加をお待ちしております。