『アザレア展』 2月14日(火)から開催(予告)

2017-02-09|展示会

春が近づき、百合が原公園の温室内ではご覧いただける花が増えてきます。『アザレア展』を2月14日(火)より開催いたします。道内最大級・約150種類200鉢の、明るい鮮やかなアザレアの花を満喫できます。

写真は2016年の様子です。

 

アザレアは、華やかな花が約1ヶ月咲き、育てやすく、家庭で人気の鉢花です。
冬の室内で鑑賞する用途に改良されたツツジです。

真紅からピンク、白、紫また、模様がある2色の花など、多彩な色合いがあり、

形もバラのような八重咲き、フリル状に波打つ花、などがあります。

売店で販売する花苗も種類豊富で人気です。

 

たくさんの小輪の花を一斉に咲かせるクルメツツジ系のツツジも咲きます。3月下旬頃には、両腕に余る大きな株も満開になります。

 

これから、3月頃になるとミモザの黄色い花も咲きます。

 

花で包まれる会場へ、ぜひ足をお運び下さい。

 

『アザレア展』

開催期間:2017年2月14日(火)から3月5日(日)まで

<期間中の休館日 2/20(月)、2/27(月)>

開催時間:8:45から17:15まで

開催場所:百合が原緑のセンター 中温室

温室入館料:高校生以上130円

※65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

LINEで送る