藤が開花しています。

2018-05-29|開花情報

紫色の花房がまるで滝のように垂れ下がり、優美で気品を感じさせる「藤の花」。

現在、この「藤の花」が開花しています。

 

ということで、今回は園内の「藤の花」のおすすめスポットをご紹介します。

 

まず、世界の百合広場近くの藤棚。空を見上げると共にあでやかな藤の花がご覧いただけます。

現在は六分~七分咲きといったところ。

まるで紫色のシャワーのようです。青空との相性もバッチリですね。

藤棚のフジ

世界の百合広場近くの藤棚の様子

 

次は、世界の庭園内にある「日本庭園」と「瀋芳園」の間にあるアーチ状の藤棚です。

こちらはまだ三分咲きといったところですが、これから見頃を迎えると、藤の花に包まれるかのような楽しみ方ができます。藤の甘い香りにも包まれます。

世界の庭園内のフジ

世界の庭園内、日本庭園と瀋芳園の間 にある藤棚の様子

 

最後は、世界の庭園内にある「瀋芳園」。

アジアンテイストな建物に藤の花が合います。

こちらは今が見頃です。

 

【世界の庭園】

入園料:大人(高校生以上)130円

休園日:開園中(4/24~11/4)無休

開園時間:8:45~17:15(入園は16:45まで)

 

瀋陽園のフジ

世界の庭園内の瀋芳園のフジ

 

園内、場所によって違った魅力があります。

今週末に近づくにつれ、見頃を迎えると思われます。

 

ほかにも、芝生広場ではベニバナトチノキも赤く色づいてきました。

ベニバナトチノキ

ベニバナトチノキ

 

また、今日から緑のセンター大温室では、サボテン・多肉植物の展示会がはじまりました。

近年、インテリアプランツとして人気が高まっています。

よく知られているサボテンのようなトゲをもっているものの他にも、黄色やピンク色といった鮮やかな花を咲かせるもの、亀の甲羅のような形をしている奇妙なものまで色んなサボテン・多肉植物が大集合します。

是非、この機会にご覧ください。

 

デロスペルマ ゴールドラッシュ

デロスペルマ ’ゴールドラッシュ’

 

【サボテン・多肉植物~人気のインテリアプランツ】

開催期間:平成30年5月29日(火)~6月10日(日)

開催時間:8:45~17:15 ※最終日は、15:00まで

開催場所:百合が原公園緑のセンター大温室

入館料 :130円 ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

開催期間中は、相談コーナー、販売コーナーもございます。

LINEで送る