「マーマレードブッシュ」と「ミモザ」がきれいです♪

2019-03-22|開花情報

今日の札幌は久しぶりに雪が舞って、季節逆戻りの天気となりました。

百合が原緑のセンター

本日の百合が原緑のセンターの様子

風も強く寒いのですが、そんな中、百合が原緑のセンター中温室では「マーマレードブッシュ」がきれいに咲いています!

マーマレードブッシュ

マーマレードブッシュ(ナス科ストレプトソレン属)

 

マーマレードブッシュとは、ナス科ストレプトソレン属の半つる性の植物で、マーマレードのような鮮やかなオレンジ色の花をつけるのが特徴です。

コロンビア、エクアドルといった標高2000m程度の場所に自生しています。

この鮮やかな花色から、別名「マーマレードの木」や「オレンジマーマレード」とも呼ばれます。

百合が原緑のセンターでは、ハンギングフラワーとして展示しており、大きな株から溢れんばかりに咲く、その姿は圧巻です!

マーマレードブッシュ

マーマレードブッシュ(ナス科ストレプトソレン属)

 

オレンジ色のビタミンカラーが春らしく、黄色~オレンジ色のグラデーションがなんともキレイです。

見頃は3月~6月と花期が長く、数か月に渡って楽しむことができるのも、この植物の魅力です。

 

また、ビタミンカラーと言えば、大温室のミモザが今も見頃です。

ミモザ

本日のミモザの様子

 

近くで観てみると、ポンポンのような黄色い花がたわわに咲いていて、かわいらしいです♪

ミモザ

本日のミモザの様子

 

今年は咲き始めが早く、見納めになるのも早いかと見込んでいましたが、3月の中旬を過ぎてもキレイな花姿を見せてくれています。今週末は、まだこの姿をご覧いただけそうです。

 

【百合が原緑のセンター温室】

温室観覧料:大人(高校生以上)130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書の提示により無料

休館日  :月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始

開館時間 :8:45~17:15