お知らせNEWS
2020/09/11

本日より「盆栽展」開催です

本日より百合が原緑のセンター大温室にて、「盆栽展~愛好家の丹精込めた作品展~」開催されています。こちらの展示会は13回を迎え、盆栽を愛されている方々に楽しんでいただいている展示会となります。

盆栽展展示会場

世界的にも、日本の芸術的文化として広く認知され愛されている盆栽。この展示会では、札幌盆栽会の皆さんが丹精込めた作品、20席81鉢をご覧いただけます。

 

展示名「赤蝦夷松」

展示名「赤蝦夷松」

美しい葉や枝ぶりだけでなく、幹の肌の様子、コケなども組み合わせ美しく仕立てられた大鉢は見応えがあります。

黒松と風知草黒松のコケと幹の様子

展示名「黒松 風知草」

 

ヒメリンゴやヤマモミジなど7鉢を合わせた一席唐松や小真弓、津山桧などの小品盆栽

3・5・7鉢など奇数の鉢を、限られた空間に配置する盆栽の手法で飾られたこちらの一席。この時期の盆栽は、姫林檎など実や葉の紅葉を楽しんでいただけます。

 

ガマズミ寄せ植えと夜叉ゼンマイの一席

展示名「ガマズミ寄せ植え 夜叉ゼンマイ」

盆栽は男性的で力強さを感じるイメージがありましたが、植物の美しい生命力と繊細さをも1鉢に表現しています。是非、この季節だからこそ楽しめる盆栽の奥深さやを感じにお越しください。

なおこちらの展示会は会期が短いため、お早目にお越しください。

展示会場

【盆栽~愛好家の丹精込めた作品展~】

開催期間:令和2年9月11日(金曜日)~9月13日(日曜日) ※会期中、休館日なし

開催時間:8時45分~17時15分 ※最終日は15時00分まで

開催場所:百合が原緑のセンター 大温室

盆栽の相談コーナー:9時00分~15時00分(会場内で開催)

観覧料 :高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書提示により無料

共催:札幌盆栽会

 


年月別