開花情報2017年5月29日

2017-05-29|開花情報

今日の百合が原公園はよく晴れて、朝から札幌市の鳥カッコウが気持ちよさそうに鳴いています。カッコウが鳴くと初夏になったなあと感じます。そんな初夏の開花情報をお伝えします。

オトメユリ

今年のユリの一番花が咲きました!まだこの1輪だけです。【世界の百合広場】にあります。これからエゾスカシユリやリーガルリリー等、続々とユリが咲いてゆきます。ご期待ください。

 

フジ

園内ではフジが5分から8分咲きとなりました。【世界の百合広場】【世界の庭園】の計4ヶ所に植えられています。写真は2009年、世界の庭園(瀋芳園)での満開の様子です。

 

クロユリ

花言葉は『愛』そして『呪い』。戦国武将、佐々成政の妾『小百合』は死の間際「立山に黒いユリが咲いたら佐々家は滅びるだろう」と言い残し、実際その通りになったとか。他にはない独特の魅力をもつ花です。世界の庭園にあります。

 

【世界の庭園】

開園時間:8:45~17:15 ※入園は16:45まで

入園料:130円  ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書等の提示で無料

見どころ:札幌市の姉妹都市である瀋陽市(中国)、ミュンヘン市(ドイツ)、ポートランド市(アメリカ合衆国)の伝統的庭園と日本庭園を散策することができます。

 

リリートレイン駅舎前の花壇

百合が原公園ボランティア『ミモザ』の皆様が植栽して管理を行っています。百合が原公園は、職員だけでなく、ボランティアの方や来園される皆様によって支えられています。ボランティア活動に興味がおありの方はこちらをご覧ください。

 

マグノリア ’金寿’

春先から私達の目を楽しませてくれていたマグノリアですが、ほとんどの品種は既に花が終わり、これが最後の1株です。珍しい黄色の花をつけるマグノリアです。世界の庭園入口そばにあります。

 

さて、来月6月8日からは日本の伝統文化が咲き乱れる展示会【さつき花季】が開催されます。展示会に合わせて満開になるよう花期を調節しているため、4日間限定となります。是非お早目にお越しください。

【さつき花季】

開催期間:平成29年6月8日(木)~11日(日) ※期間が短いのでお早めにお越しください

開催時間:8:45~17:15 ※最終日は15:00まで

開催場所:百合が原緑のセンター中温室

温室入館料:130円  ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書等の提示で無料

共催:札幌さつき会

 

【緑のセンター休館のお知らせ】

百合が原緑のセンターは、改修工事のため平成29年6月19日から休館いたします。

ご利用の皆様へご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

併設のガーデンショップは7月1日から管理事務所裏で営業を再開する予定です。

百合が原公園はお休みしませんので、いつでもお越しください。

百合が原緑のセンター休館:平成29年6月19日(月)~平成30年1月下旬(予定)

ガーデンショップ休業:6月19日(月)~6月30日(金) ※7月1日から百合が原公園管理事務所裏で営業再開予定

 

LINEで送る