チョウセンカサユリ、マツバユリ開花しました

2020-06-29|開花情報

あと二日で7月になりますが、毎日肌寒く雨降りばかり。お家の中の洗濯物もなかなか乾かず、スッキリしない日が続いていますね。百合が原公園の「世界の百合広場」では、7月がユリの最盛期!ユリが次々と開花を進めています。

チョウセンカサユリ

チョウセンカサユリ(ユリ科 ユリ属)

花に独特のにおいがあるチョウセンカサユリは、中国山東省から朝鮮半島南部に自生しているユリで、光沢ある橙色の花びらに紫紅色の斑点があります。

 

マツバユリ

マツバユリ(ユリ科 ユリ属)

花は直径は4cmほどの小輪で、下向きの手毬形が可愛らしい赤藤色のユリです。朝鮮半島、沿海州、アムール川支流のウスリー川流域に自生しています。

百合が原公園では7月がユリの最盛期となるため、これから続々と美しいユリがご覧いただけます。

【世界の百合広場】

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く。無料駐車場は6時00分から20時00分まで開放)

 

また、7月1日水曜日から12日日曜日の期間、ユリに関する楽しいイベント、【オリエンテーリング~世界の百合広場~】を開催します。

第3回オリエンテーリングポスター

どなたでも無料で参加でき、園内を散策しながらユリに関するクイズに答える楽しいイベントです。参加していただいたみなさんには記念シールもプレゼント!

ぜひ百合が原公園にお越しの際には、お仲間や家族みんなで参加してみませんか?

 

また、ユリの講習会参加者も募集中です!!

ユリ講習会ポスター

定員になり次第締め切りとなります。興味がある方は早めにお問い合わせください。

 

公園をご利用される際は、マスクの着用や手指の消毒など感染防止対策にもご協力いただきながら、散策や植物の観察をお楽しみください。