「ゼラニウムの庭」「貴婦人のイヤリング展」が大好評です。

2019-06-25|展示会

現在開催中の二つの展示会、「ゼラニウムの庭」「貴婦人のイヤリング展」。大変好評で、連日多くのみなさまに足を運んでいただいております。

まず、残りわずかの開催となった「ゼラニウムの庭」の様子からご紹介します。

リーガルペラルゴニウム‘トワイライト フラメンコ’

リーガル ペラルゴニウム ‘トワイライト フラメンコ’ 

リーガル系のペラルゴニウム(ゼラニウム)は、一季咲きで目のような模様が入るものが多くあります。

こちらの‘トワイライト フラメンコ’は、ドレスの柄のように鮮やかな色合いですね。

 

センテッドペラルゴニウム‘オールドスパイス’

センテッド ペラルゴニウム ‘オールドスパイス’

センテッド系のペラルゴニウム(ゼラニウム)はニオイゼラニウムとも呼ばれ、香料を採取したり葉の香料を楽しむ種類ですが、花色や花形も繊細で可愛らしいです。

こちらのほかにも、約200鉢の展示がされています「ゼラニウムの庭」の6月30日日曜日までの開催です。ぜひ興味のある方はお早目にお越しください。

【ゼラニウムの庭】

開催期間:令和1年6月4日火曜日から6月30日日曜日

開催時間:8時45分から17時15分

開催場所:百合が原緑のセンター 大温室

料金 :高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

続いて「貴婦人のイヤリング展」の会場の様子です。

可愛らしい妖精のような花形のフクシアが、今回は約130種類200鉢程ご覧いただけます。

フクシア‘ピンクマシュマロ’

フクシア ‘ピンクマシュマロ’

ハンギングスタイルで飾られたこちらのフクシアは、名前のとおりやさしい花色とやわらかな花形に目を奪われます。

 

フクシア‘ウエディング ベルズ’

フクシア ‘ウエディング ベルズ’

こちらのフクシアは花色や花形だけでなく、名前にも興味がわいてきます。

 

一鉢一鉢、色合いや形に可愛らしさがあるフクシア。是非お好みの一鉢を見つけてみませんか?

【貴婦人のイヤリング展】

開催期間:令和1年6月18日火曜日から8月12日月曜日祝日

開催時間:8時45分から17時15分

開催場所:百合が原緑のセンター 中温室

料金 :高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料