「ユリ展」本日より開催です

2019-07-02|展示会

世界の百合広場では多くのユリが開花をはじめていますが、百合が原緑のセンター大温室でも本日より「ユリ展」が開催になりました。今回はアジアティックハイブリッド、オリエンタルハイブリットなどの園芸品種を約30種類約200鉢、マドンナリリーやヤマユリをはじめとした貴重な原種は約30種類約60鉢、期間中展示予定です。

こちらは展示会の様子です。

マドンナリリー

マドンナリリー(ユリ科 ユリ属)

こちらは聖母マリアを表す名のついた純白のユリ、マドンナリリーです。芳香があり白い大輪が咲きます。

 

リーガルリリー

リーガルリリー(ユリ科 ユリ属)

原種のリーガルリリーは、野生種の中ではウイルス病に比較的強いとされています。花は短い筒状でラッパのように横に開いて咲きます。花の内側は白く、基部は黄色、外側は桃紫色をしています。芳香も特徴の一つです。

 

酪農学園大学協力によるユリの展示

こちらは、今回ご協力いただいている酪農学園大学内で育種されている矮性(背が低い)で、株立ちになる大変珍しいユリを展示パネルと共にご紹介しているコーナーです。

 

このほかにも、ここ数年園内や展示会でもご覧いただけなかった「ウケユリ」を今回展示しております。

ウケユリ

ウケユリ(ユリ科 ユリ属)

鹿児島県の奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、固有種。和名の由来は、奄美群島の請島(うけじま)に特に多いことからきている。「幻のユリ」とも言われています

是非この機会に、貴重で美しいユリの展示会に足を運んでみませんか?

 

【ユリ展】

開催期間:令和元年7月2日火曜日から7月15日月曜日祝日

開催時間:8時45分から17時15分

開催場所:百合が原緑のセンター 大温室

料金 :高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

また、この期間中は百合が原緑のセンター中温室にて開催中の「貴婦人のイヤリング展」もご覧いただけます。

フクシア‘マオリ メイド’

フクシア ‘マオリ メイド’

鉢だけでなく、ハンギングスタイルや壁掛けにすると、目の高さで花色や形、香りも楽しめることができます。また冷涼な札幌では、フクシアは大変育てやすい植物のひとつです。

このほかにも、約130種類200鉢程のフクシアが展示され、期間中はみなさまのお好みのフクシアを選んで投票いただくコーナーも設置しております

 

【貴婦人のイヤリング展】

開催期間:令和元年6月18日火曜日から8月12日月曜日祝日

開催時間:8時45分から17時15分

開催場所:百合が原緑のセンター 中温室

料金 :高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

「ユリ展」「貴婦人のイヤリング展」同時に楽しめるこの期間、百合が原公園に足を運んでみませんか?