盆栽展、本日より開催です

2019-09-20|展示会

朝晩の冷え込みが日増しに強く感じる今日この頃。とうとう昨夜はお風呂上りにストーブを焚いてしまいました。みなさんも体調管理には気をつけてくださいね。

さて、百合が原公園では本日より「盆栽~愛好家の丹精込めた作品展~」を開催しています。

盆栽展会場

今回の展示会は大小合わせて72鉢、17席の作品が展示されています。

世界的にも知られ愛されている日本文化の一つでもある「盆栽」。愛好家のみなさんが長年丹精込めて栽培されてきた見事な作品が並びます。

五葉松と櫨の鉢

こちらは五葉松と櫨の鉢を合わせた作品。

 

ヒメリンゴと津山檜の作品

こちらは姫林檎と津山檜の鉢を合わせた作品です。

1鉢でも趣深い盆栽ですが、複数の鉢を合わせることで、世界観はさらに大きく広がりを見せます。

 

真柏、舞鶴草、蝦夷松など複数の鉢の展示

こちらのように、大小の複数の鉢を合わせた作品も大変魅力的です。

1鉢1鉢の美しい葉や花、枝ぶりだけではなく、可愛らしい実をつけた作品など、存分に楽しめる盆栽展。こちらは期間が短いため、興味のある方はお早めにお越しください。

また、期間中は札幌盆栽会の皆さんによる相談コーナーも開設しております(9時から15時まで)。

【盆栽展】

開催期間:令和元年9月20日金曜日から9月23日月曜祝日

開催会場:百合が原緑のセンター大温室

開催時間:8時45分から17時15分

※最終日は15時まで

料金:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

みなさまのお越しをお待ちしております。