明日より「秋のサルビア展」、「ダリア展」開催です

2019-09-24|展示会

明日から、いよいよ「秋のサルビア~鮮やかな秋の装い~」「ダリア~色とりどりのダリアを紹介~」が開催されます。サルビアはシソ科の植物で初夏から秋にかけて花壇を彩る花です。開花期間も長く、花色も赤や青、黄色や白のほか、紫や薄いピンクなど多彩です。さらにハーブの仲間もあるため魅力的な香りも楽しめます。

アキノ ベニバナサルビア ‘サンゴールド’

アキノベニバナサルビア ‘サンゴールド’

初夏から秋にかけて繰り返し花を咲かせます。白く可愛らしい花形で、別名はチェリーセージ、オータムセージとも言われています。

 

サルビア ‘ダンシングドール’

サルビア ‘ダンシングドール’

夏から晩秋にかけて濃淡のあるピンク色の花を咲かせます。花つきがよいのも特徴の一つです。

 

続いてこちらは中温室にて開催されますダリア展の様子です。

今回は約190種類のダリアの、多彩な花色と花形を楽しんでいただくだけでなく、北海道芸術デザイン専門学校の学生制作大型ディスプレイも見どころの一つです。

 

大型ディスプレイ

こちらは北海道芸術デザイン専門学校の学生の皆さんが、公園の花壇のダリアを用いて作る若さと表現力溢れる大型ディスプレイです。

大型ディスプレイ

ダリアの美しさや華やかさ、繊細さをもあますことなく表現しています。

 

二つの展示会が楽しめるこの期間。ぜひ彩り鮮やかな「サルビア」と「ダリア」をご覧にいらっしゃいませんか?

 

【秋のサルビア展】

開催期間:令和元年9月25日水曜日から11月10日日曜日

開催会場:百合が原緑のセンター大温室

開催時間:8時45分から17時15分

料金:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

 

【ダリア展】

開催期間:令和元年9月25日水曜日から9月29日日曜日

開催会場:百合が原緑のセンター中温室

開催時間:8時45分から17時15分

料金:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料