本日より「秋の洋ラン展」開催です

2019-10-08|展示会

朝夕の寒さだけでなく、日中もなかなか温度が上がらない毎日。寒さが身に応えてくるようになってきましたね。通勤通学をされている方を見ると、暖かめの上着や手袋をしている方も目に付くようになってきました。季節の変わり目ですから、みなさまも体調管理に気を付けてくださいね。

百合が原緑のセンター温室では、そんな寒さを感じないほどの美しさや艶やかさがある、秋の洋ラン展が本日から開催です。

展示会場

百合が原公園では第12回目の開催となり、北海道蘭友会の丹精込めた82種類88鉢と、洋ランの花を使った押し花の額縁5点が展示されています。

また、こちらの展示作品の中から大賞、準大賞など各賞が選出されます。

バンダ ロバート デライト‘インクスター’

大賞:バンダ ロバート デライト‘インクスター’

 

カトレア ラビアータ セミコンカラー

準大賞:カトレア ラビアータ セミコンカラー

 

セイデン ファデニア ミトラタ

優秀賞:セイデン ファデニア ミトラタ

 

温度や日の当たり具合など、細心の注意をされながら丹精込めて育てあげられたそれぞれの洋ラン。美しく咲く花姿に思わずため息が出てしまいます。

ジコペタラム レッドベール

原種優良賞:ジコペタラム レッドベール

 

ファレノプシス チェンラス

ミニオーキッド賞:ファレノプシス チェンラス

 

これらのほかにも様々な洋ランが展示しています。

カトレア インターメディア

カトレア インターメディア

 

デンドロビウム エノビパープル `スプラッシー’

デンドロビウム エノビパープル `スプラッシュ’

 

パフィオペディラム ヘンリアナム

パフィオペディラム ヘンリアナム

花形や花色が多彩で、秋咲き、冬咲きの種類が多い洋ラン。この時期の美しく艶やかな洋ランを存分に楽しんでご覧いただます。

また、期間中は毎日10時00分から16時00分まで北海道蘭友会の会員の皆さんによる相談コーナー(最終受付15時30分まで)や、洋ランの販売コーナーも設置しております。

販売コーナー、相談コーナー

洋ランに興味はあるけど難しいかしら…と一歩踏み出せていない方は、是非この機会に展示会へ足を運んでみませんか?また、講習会も10月12日土曜日開催予定です!

 

【秋の洋ラン展】

開催期間:令和元年10月8日火曜日から10月14日月曜祝日

※最終日は15時00分まで

開催会場:百合が原緑のセンター中温室

開催時間:8時45分から17時15分

料金:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

【相談コーナー】

展示会期間中毎日10時00分から16時00分まで(最終受付15時30分)開設

【販売コーナー】

展示会場内にて、9時00分から17時00分まで販売

 

講習会のお知らせ

【洋ランの育て方】

開催日:令和元年10月12日土曜日

時間:10時30分から12時00分

参加料:130円

定員:20名

現在申込受付中です。百合が原緑のセンター(772-3511)まで問い合わせください。

みなさまのお越しをお待ちしております。