クリスマスの準備は?

2019-12-06|展示会

みなさんのお宅ではクリスマスの準備はすすんでいますか?札幌市のフラワーデザイナー髙田喜和子先生製作の、自然な素材で手作り感溢れるリースやスワッグ、オーナメントなどご覧いただける大好評の展示会【クリスマスディスプレイ展】もいよいよ12月8日日曜日までとなりました。

展示会場

展示されているリーススワッグには、公園内のシラカバやカラマツ、ナナカマドの実やローズヒップなどが素材として使われています。作品それぞれに生の素材を用いることで、展示会場全体も柔らかみや温もり感じられます。

 

販売リース

可愛らしいリースやスワッグだけでなく、落ち着いた装飾のものも多く販売していますので、家族でいらしても大変楽しめる展示会となっています。

一足早いクリスマスを感じたり、手づくりのクリスマス装飾に挑戦してみたい方は必見ですよ!

また、緑のセンター温室休憩スペースの窓一面には、百合が原公園のボランティア活動をしてくださっている「ミモザ」の皆さんがつくられたリースも飾られています。

ボランティアさんのリース

こちらも公園内の植物を素材に作られたクリスマスリースやスワッグです。可愛らしい雰囲気のものや、やわらかな印象のものなど一つ一つが個性的で、見ているだけでこれから来るクリスマスを思い、大変楽しい気分になる作品ばかりです!

風除室にあるクリスマス装飾

温室全体がクリスマスムードで盛り上がっています。ぜひ今週末はお子様もいっしょに、百合が原公園でクリスマス気分に浸ってみませんか?

ぜひ今週末は百合が原緑のセンター温室にお越しください。みなさまのお越しをお待ちしております。

【クリスマスディスプレイ展】

開催期間:令和元年11月12日火曜日から12月8日日曜日

開催時間:8時45分~17時15分

観覧料:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上、障がいをお持ちの方は、証明書等提示で無料