ユリの最盛期、リリートレイン沿線もおススメ

2020-07-17|開花情報

百合が原公園の世界の百合広場では、現在ユリが最盛期!色とりどりの優美なユリが見頃を迎えています。まずは鮮やかな花色のユリが咲き競っている中央花壇の様子です。

中央花壇

中央花壇では白や黄色、赤などのユリが植栽されています。一面に広がる色とりどりのユリに思わずため息がこぼれてしまいます。

 

ラベンダーとユリの共演星形花壇

星形花壇のラベンダーとユリの共演は、さらに公園内を華やかな雰囲気に変えてくれます。リリートレインの車窓からもご覧いただけます。

 

次は白く美しい佇まいのユリもご紹介します。

リリウム レウカンツム センティフォリウム

リリウム レウカンツム センティフォリウム(ユリ科 ユリ属)

斜め下向き又は横向きのトランペット形のユリ。リーガルリリーより大きく白色で芳香もあります。

 

リリウム サージェンティ

リリウム サージェンティ(ユリ科 ユリ属)

 

また、花色が鮮やかなアジアティックハイブリッド系のユリも見頃を迎えています。

アジアティックハイブリッド‘イエローホッパー’

アジアティックハイブリッド ‘イエローホッパー’(ユリ科 ユリ属)

 

アジアティックハイブリッド‘ラストダンス’

アジアティックハイブリッド ‘ラストダンス’(ユリ科 ユリ属)

公園内では、6月末から8月中旬にかけて約100種類2万本のユリがご覧いただけます。この時期ユリが最も見頃を迎え華やかな季節となります。

このほかにも、公園内を周遊するリリートレイン沿線では、へメロカリスのほかにも白くボリュームのあるアナベルも楽しんでいただけるようになりました。

アナベル

アジサイ ‘アナベル’(アジサイ科 アジサイ属)

アナベルは西洋品種の毬状のアジサイで、花色は始め薄い緑色で、次第に真っ白な色に変化していきます。

 

ヘメロカリス

へメロカリス(ススキノキ科 ワスレグサ属)

公園内では見頃を迎えている植物で溢れています。ぜひこの週末は美しく咲き誇る百合が原公園の植物をご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。