秋の見どころ

2019-10-18|園内の様子

百合が原公園内を美しく華やかな雰囲気に飾ってくれていたダリアも、いよいよ今週末で見納めとなってしまいます。ダリア園や公園内を周遊するリリートレイン沿線のダリアの様子です。

ダリア園

色とりどりの鮮やかに咲くダリアは、お花の少ないこの時期に公園内の雰囲気を盛り上げてくれます。

 

リリートレインとダリア

公園内には約150種類のダリアが色ごとに植栽され、リリートレインの車窓からの眺めは圧巻です!

また、リリートレインの駅舎前ではキバナコスモスも開花をはじめ、間もなく見頃を迎えます。

リリートレイン駅舎前キバナコスモス

 

実はこのリリートレイン、期間限定で北区のイメージキャラクターぽっぴぃの可愛らしいラッピングが付いたぽっぴぃ号となって園内を周遊しています。

リリートレインぽっぴぃ号

こちらのリリートレインに乗車できるのも10月27日日曜日までとなっています。

ぜひ、この艶やかに咲き誇るダリアやキバナコスモスをリリートレインからご覧になってみませんか?

【リリートレイン】

営業日:令和元年10月19日土曜日、20日日曜日、22日火曜祝日、26日土曜日、27日日曜日

営業時間:10時00分から最終15時30分まで、30分間隔で発車しています。

料金:小学生以上360円

※幼児、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書提示により無料。

 

こちらは百合が原緑のセンター温室の様子です。

秋のサルビア展示会場

現在開催中の「秋のサルビア展」。展示会期間中は、約50種類150鉢の色とりどりのサルビアをご覧いただけます。可愛らしい花形や花色だけではなく、ハーブの仲間でもあるサルビアは香りも楽しんでいただけます。

【秋のサルビア展】

開催期間:令和元年9月25日水曜日から11月10日日曜日

開催時間:8時45分から17時15分まで

観覧料:高校生以上130円

※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は手帳等の証明書提示により無料。

 

最後に…柑橘系の植物も大温室ではご覧いただます。

宮川早生

宮川早生(ミカン科ミカン属)

福岡県柳川市、宮内謙吉邸内に植えられていた在来系温州みかんの枝変わりとして、明治42年ころ発生したとみられています。早生温州の中では品質も良く栽培しやすいみかんです。

 

獅子ユズ

獅子ユズ

別名「ジャガタラユ」や「オニユ」と呼ばれています。ユズという名ですが、ユズとは別品種で、ブンタンの仲間です。その見た目から観賞用として栽培されることが多いのですが、生食用や加工をして食用にすることもできます。

 

どちらもほんのり色づき始めたばかりですが、日々色づく果実を観察でき、温室に通う楽しみがまたひとつ!ぜひ皆さんも百合が原公園で、花や実、紅葉の観賞を楽しんでみませんか?